【SDGsとは?】

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

※外務省HPより抜粋

【弊社が取り組む具体的なSDGs関連項目】

保険業 × SDGs

SDGs
SDGs
SDGs

株式会社ほっとプランニングは、生命保険・損害保険の販売、保険金の請求手続きを通して、SDGsの推進を積極的に行っております。保険は、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、親が重度障害で働けない家庭の子どもたちに経済的な保障(補償)を届けることができます。また、企業の福利厚生として死亡やケガ、病気や事故等の保障(補償)を設けることで従業員の方々の生活の安定と安心につながります。弊社は、お客様一人ひとりに寄り添った保険提案ができるように誠心誠意取り組んでいます。

ほっとプランニング × SDGs

SDGs
SDGs
SDGs

株式会社ほっとプランニングは会社の方針として、男性女性問わず社会貢献意欲のある誠実な方を積極的に採用しています。また、弊社での働き方も多様性を重視しており、社員一人ひとりに合わせて働きやすい環境を常に追求しています。最も注力しているのは、チーム力です。これからはAIなどの参入もある中で、より人と人とのつながりが求められる時代になってきます。SDGsが目指す「誰一人取り残さない」社会の実現は、弊社の社員にも通じるものがあると捉え、全社員、社員の家族が心から幸せだと感じる事ができる会社をチーム一丸となって目指しています。

お気軽にお問い合わせください。048-954-6314受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください